ブログ

有明温泉

2011年7月 9日

安曇野はすっかり夏の景色です。
木々の緑と、伸びてきた田んぼの苗が青々として、
緑の絨毯を敷き詰めたようになってきました。

安曇野市の東側にある、長峰山からみた風景です。

DSC02369.JPG

 DSC02382.JPG

一方、こちらは長峰山の反対側の山、燕岳登山口手前にある、有明荘の様子。

 市営の国民宿舎です。

 昼間は食堂も営業されていて、山小屋定番のカレーライスのほかそば類や、信州ならではの馬刺し、山賊焼きといった一品料理。もちろんお酒は、地元のお酒“大雪渓” “五一ワイン” “穂高地ビール”などが楽しめます。

 

 

 DSC02377.JPG

 

 

DSC02386.JPG

DSC02389.JPG

売店もあって、ここにしかないオリジナル商品もあります。

DSC02376.JPG

もちろん、日帰り入浴もOK!
 

観光客や登山のお客様だけではなく、地元の方にも人気が高く、
温泉・昼食・休憩の“プチ日帰り旅行”という感覚でお越しになる方もいらっしゃるようです。
 

 

安曇野は私達の庭。
いつもの車窓から
綴ります。
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ

  • 信州観光ガイドタクシー|安心・安全