観光コース

安曇野ほりがねを巡る

歴史長編小説「安曇野」で安曇野の名を世に知らしめた文人・臼井吉見の愛用品や生原稿が展示されている臼井吉見文学館。
300年の歴史を刻み、日本画家・山口蒼輪の生家でもある大庄屋山口家。

体験型の自然公園、国営アルプスあづみの公園と隣接の県営烏川渓谷緑地を巡るコースです。

臼井吉見文学館

臼井吉見文学館

大庄屋・山口家

大庄屋・山口家

所要時間1時間30分
普通車11,250円
ジャンボタクシー15,900円(要予約)
適用期間年末年始と(月)及び祝日の翌日を除く毎日
JR豊科駅~臼井吉見文学館~大庄屋・山口家~県営烏川渓谷緑地~国営アルプスあづみの公園~JR豊科駅

« 一覧へ戻る

  • 信州観光ガイドタクシー|安心・安全
  • あづみ野周遊バス|安曇野

国営アルプスあづみの公園

国営アルプスあづみの公園
入館料
410円
休館日
月曜日(休日の場合は直後の平日)
GW・7月20日~8月31日は無休
日曜日と休日にはさまれた月曜日は開園

大庄屋・山口家

大庄屋・山口家
入館料
400円
休館日
火曜日及び祝日の翌日 12月~3月

臼井吉見文学館

臼井吉見文学館
入館料
300円
休館日
月曜日及び祝日の翌日(祝日が日曜日の場合は開館) 12月28日~1月3日